更別村が動き出した?パークゴルフ普及活動

更別村産業振興公社主催のパークゴルフシーズン大会が実施されている

 

更別村観光協会のFaceBookページで投稿された大会要項

いままで、地域のパークゴルフイベントって地元協会が仕切ってましたよね

それが、産業振興公社が主催になって、

後援に地元協会が入る形で、オープンのパークゴルフ大会が行われる。

しかも、5大会が対象のシーズン大会なのです。

これって、画期的ですよね。

 

参加定員が「中学生以上」とあるところを見ると

やはり、パークゴルフ場利用者の若返りも狙っているのでしょう。

パークゴルフ愛好者の高齢化、

パークゴルフってもともと、利用されない公園の利用促進から始まり

パークゴルフの普及で公園の利用が増えたけど

このところ、パークゴルフ愛好者の高齢化で

パークゴルフ場の利用者も減ってきている、

ということなのかな?

多分当たっていると思うのですが、

 

せっかく作ったパークゴルフ場、

管理費も多額の費用が掛かりますから

少しでも多くの村民に使ってもらわないと

経費をかける意味がなくなりますからね。

 

それにしても、シーズン5大会を実施して

シーズン総合成績の表彰も行われる。

これを自治体が実施するというのが

とても画期的ですよね。

 

いろいろなお話を聞くと、地方に行けば行くほど

地域協会の高齢化で、大会の実施ができなくなってきている

所もあるそうなので、パークゴルフ場を管理する

自治体主導のイベント実施、

しかもシーズンを通して5大会が実施される。

 

さらに近隣自治体も巻き込んで広域連携ができれば

地域間交流も活発化して、地域の活性化につながりますね。

 

ぜひ頑張ってほしいと思います。