白老パークゴルフクラブがぶっちぎり優勝【第14回PGOパークゴルフクラブ対抗選手権】

第14回PGO全日本パークゴルフクラブ対抗選手権が6月25日に
札幌市 札幌パークゴルフ倶楽部福移の杜パークゴルフコースで開催されました。

この大会はPGOパークゴルフ経営者協会に加盟するパークゴルフコースの
クラブが8名で1チームを組み参加する団体戦。

第14回大会の頂点に立ったのは、団体スコア651 白老パークゴルフクラブチーム
2位のチームに16打差という圧倒的なスコアでぶっちぎり優勝を果たしました。

白老パークゴルフクラブは第11回、12回と連続優勝を飾っており、ここ数年は
安定した強さを誇っている。

また、今年2チーム体制で臨んだ、えべつ角山パークランドもAチームが見事、準優勝を飾り、
PGCLに加盟する2コースによる1・2フィニッシュとなった。

参加選手の名前を見ると、PGCLチャンピオンシップの上位に名を連ねる選手が、多くのチームで主力となっているのが分かる。
大きな大会に出場し、全国的にも有名な選手も多数参加しているが、PGCLチャンピオンシップの上位者の中には、地元以外の大会にはあまり出場しない強者も多いというのがよくわかる。
パークゴルフは地域密着型のスポーツ。
そんな地域の強者をリスペクトできるのがPGCLの面白いところだと思う。

上位3チームの成績

優勝 白老パークゴルフクラブ
スコア 選手名 スコア 個人順位 性別
651 清本 秀樹 103 2
石田 厳嗣 104 3
鈴木 龍治 106 7
原 松雄 109 19
薮田 勲 111 32
伊藤 仁英 117 77
牧野 信子 118 8
岡田 真由美 129 34
準優勝 えべつ角山パークランドA
スコア 選手名 スコア 個人順位 性別
667 傳法 幸男 107 12
黒崎 敏子 110 1
山本 忠夫 112 41
尾原 征一 112 41
杉本 和久 113 49
茶木 悟 113 49
長田 昭洋 115 64
梅枝 典子 130 38
3位 札幌PG倶楽部福移の杜コースA
スコア 選手名 スコア 個人順位 性別
668 佐藤 義晴 106 8
刈屋  創 106 9
山田 巖 106 11
澤内 加代子 113 4
渡辺 博 113 49
金子 恒男 124 129
大石 利夫 125 131
渡辺 勢津子 127 31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください