パークゴルフ綺麗なショットの見本① コマ送り動画 

パークゴルフ綺麗なショット見本① ロブショットです。

パークゴルフのロブショットとは、ゴルフのように思い切り高く上げて止めるショットとはちょっと違います。

夏の粘り強いラフや雨の日のラフは非常に重く、通常のショットでは全くボールを飛ばせなくなる時があります。

そんなときに、力を発揮するのがロブショットです。

パークゴルフクラブはロフトが0度なので、浮かせるボールを打つのが非常に難しいのですが、それをふわっと浮かせ、見事にコンロールされたショットを打つプレーヤーがいます。

大きなオープンスタンスからふわりと上げるロブショット。

プレーヤーはみんパゴクラブのAPG TAKAさんです。

コメントをぜひお寄せください。

コメントはページ下です。

パークゴルフ綺麗なショットの見本① コマ送り動画 ” に対して1件のコメントがあります。

  1. 岡田 勝 より:

    ほんとうに素晴らしいロブショットです。私もロブショットを覚えたく練習しているのですが、なかなかできません。
    昨年、プレーしていてロブショットをしている方がおり、訊ねとところ「兄貴に教えられ覚えて半年になる」とのことでした。遠くに、近くに、放物線を描くような綺麗な飛球でした。しかも、打つ音が場内に快く響いていました。

  2. みんパゴ より:

    コメントありがとうございます。
    ロブショットを打てるようになると、パークゴルフの楽しみ方が増えますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください